ブログ

2017年4月25日

日本のメーカー 大丈夫?

投稿者 : rfuruya

★ 私も一応は大企業と言われる『川崎重工業』で育ったので、大企業のいいところも弱点も何となく解っている積りである。

昨日の土曜日、テレビでこんな番組をやっていた。

解説されていたのは中国人だが、日本の大学の先生で、ちょっとお名前は失念してしまったが、テレビに出られるのだから有名な先生なのだろう。

仰っていたことが非常に納得できて、核心をついている と思ったものだから、カメラで画面を撮ってみた。

 

 

日本が強い部分はもうからない。東芝はその典型』 と言われている。

日本が得意とする分野は、生産・製造の分野で『量産事業』の1970・80年代時点では『生産技術』が量産分野を支えて、それが日本の国力増進にも繋がったのだが、量産設備など世界で一般的になった現在では、生産分野などの先進性の価値が相対的に下がってしまったのだと思う。

それなのに、何時までも『メーカーという機能』に拘り続けているから『遅れてしまう』のだと思っている。今の時代、利益率の高いのは、開発とマーケッテングの分野だと言われているが、全くその通りである。

カワサキの二輪事業』もこの問題に直面していて、海外生産が主力でかっての明石工場の生産は極端に減少しているのだが、『流通・マーケッテング・その仕組み』の分野は、どうもプロが育っていないのか、なかなかうまくいかないのである。

然しこれは『カワサキ』だけではなくて、日本の大企業に共通している弱点なのかも知れないのだが、そんな『事業そのものに対する危機感』を『経営者の立場の方がどうもお持ちになっていないのでは』と思うのである。

ちょっと厳しく言うなら経営者がサラリーマン上がりのアマチュアばかりで、職位だけは経営者だが『経営のプロ』とは言えないのかも知れない。

このままでは第2のシャープや東芝が出るかも知れないのである。

 

 

日本企業内での調整力』の典型が『ほうれんそう』などと言われている単に社内だけの報告・連絡などを密にしてという日本独特のものだと思うが、私は現役時代からマーケッテングの分野では、これが一番ダメだと思っていた。

部下の報告など『ホントのこと』など一番大事な『上に言いにくいこと』が間違いなく抜け落ちている報告ばかりだから、『役に立たない』のである。

正確に情報収集するのが『マーケッテング』でそれは単なる『調査データー』などとはちょっと違ったもっと高度な分野なのである。部下の考えていることを上司が『報告を受けないと解らない』ではダメだと私は常に思っていた。

最近は国際分業が主流』と言われているが、確かに外の『ホントのプロたち』と繋がりが一番大事なのである。日本の大企業は『同業者が群れる構造体質』になっていて、同じ業界の中ばかりでのお付き合いだから『利権』などにしか繋がらないのである。

異種・異質・異地域の繋がった活動』こそが必要で、昨今はそれがネットの世界で簡単にできるから、オモシロい時代なのである。

そんな風に思ったのでNPO The Good Times というNPO法人を立ち上げて『異種・異質・異地域を繋いで』世界展開できる仕組みだけは既に完成しているのである。 http://www.thegoodtimes.jp/ お金も部下もいなくてもそんなことが可能な現代はオモシロい。

日本の大企業、メーカーは同じことを繰り返しているが、立ち止まっていることは『遅れてしまっている』とも言えるのである。

 

 

顧客のニーズ』ここで言われている『顧客』は、Customer (取引先)ではなくて、Consumer(末端の消費者)なのである。

顧客の満足』とは一時よく言われたが、日本では Customer Satisfaction (取引先の満足=利権)と堂々と言ってて、ある意味正直なのである。

私のカワサキの現役時代のCSは、明らかに Consumer Satisfaction を明示していたのだが、今の現役諸君にそんな感覚があるのだろうか? どうも『身内の販売店』=Customer ばかりを見ているように思えて仕方がないのである。

 

 

いまの世の中は、簡単にホントのプロたちを繋ぐことが可能なので、身内を繋ぐのもいいのだが、外部のホントのプロたちと『手を組む』ほうがいい

 

★この番組に非常に興味を持って、こんな写真まで撮ってブログにアップしてるのは、ずっと私が言い続けてきたことを、この中国人の先生が、上手く纏めていって頂いているからである。

そのベースにあるのは『インターネット』のネットの世界で、昨年来『ネットの力』で世界や東京を動かしているのがトランプさんや小池百合子さんなのである。

是非、日本の大企業も、メーカーも、このような現実に目覚めて『儲かるような分野』=流通・マーケッテング 分野に目を向けるべきだと思っていて、古巣のカワサキもテレビで大学の先生が言われていることだから、一度よく考えられたらいいと思う。

そんな『危機意識』を経営者の立場の方たちがまず持たれるべきで、そうならないので『東芝の悲劇』や『シャープ』が現実になったのだと私は思っているのであtる。

 

 

★NPO  The Good Times のホ―ムページです

★ 今年4月に始めた Instagram です

★燦々Sun Sun です。

★会員さんのブログです。更新されるとすぐ載ります。

★毎日発行される NPO The Good Times 新聞です。

★58万人フォロワーのいる公式ツイッターです。

雑感日記のEnglish Version です。

 

 

2017年4月6日

こな屋のホームページ

投稿者 : rfuruya

img_20150626-115901.jpg

御挨拶

こなやは主に生(ドラフト)大麦粉の販売を行っています。

 大麦は水溶性食物繊維(βグルカン)と不溶性食物繊維が

バランスよく含まれていて

コレステロールの吸収を抑え、消化吸収速度がゆるやかになります。

そのため血糖値を抑え、肥満の防止ができ

糖尿病の予防にも効果があります。

また腸内が活性化されて便通がよくなります。

img_20150917-111634.jpg

 

特定非営利活動法人「食べられることで救えるたべもの研究会」

略して「食救研」は

この大麦を生で粉にすることに成功し

このたび私たちが販売することに同意していただきました。
大麦を外側から削っていって
粉になったものを
生大麦粉
中心部が残り40%になったものを

生娘(おばこ)麦

 として販売いたしています。

丸麦

大麦のうるち種の外皮を剥いだだけのものです。

もち麦


大麦のもち種の外皮を剥いだだけのものです。

ただしネットでの販売ではなく対面量り売り販売のみになります。

送料がかかってもOKであれば発送させていただきます。

 

生大麦粉

・お好み焼き

・たこ焼き

・天麩羅の衣

・つみれ鍋のつみれ

などに100%使用してとても美味しくいただけます。

また30%ぐらいを使用したパンや
最近ではクッキー、ケーキに100%使用したスイーツが好評です。

丸麦・もち麦

・玄米と一緒に炊いて玄米麦ごはん

にしていただくのが一般的ですが、白米と一緒に炊いてもOKです。

 

生娘(おばこ)麦

・1合のお米に大匙1杯で麦ご飯

・野菜スープの具としてパラパラと

・たこ焼きに茹でおきしたものを

など工夫すれば用途は無限です。

ぷちぷちした食感が楽しめます。

———————————————–

 

販売価格 

生大麦粉・・・500円/1Kg
丸麦・・・・  500円/1Kg

生娘麦・・・・1200円/1Kg
もち麦・・・・1500円/1Kg

 

年中無休ですが時々外出しています。

みなさまのおいでを心からお待ちいたしております。

———————————————–

こなや
673-0551
兵庫県三木市志染町西自由が丘1-118
店主 垂井 健
TEL・FAX 0794-85-7478
携帯 090-8889-8417
email:pasoken3@hotmail.com

営業時間:年中無休(ただし休みは不定期)
8:00~19:00 

 

 

 

DEAD・or・RIDE走行会

投稿者 : rfuruya

DEAD・or・RIDE走行会

画像

4月2日、鈴鹿のツインサーキットにて開催された「DEAD or RIDE」に参加して来ました~1

TRレーシング・チームは5名。
ワタシが16日のツクバサーキットで行われるLOCに出場する「ロイヤルエンフィールド・500」。
今年からTRレーシングの一員として参戦するKasaiくんは愛車ハーレー・ダビッドソン・スポーツスター883改、この車両で16日のMCFAJ/CSSCクラスに参戦します!
元気なT賀谷君はSR400とボルティ2台でダブルエントリー!
今回がサーキットデビューのK坂さんは以前ワタシが乗っていた「DOCATI DIANA250改」
そして、関西地区の皆さんに初お披露目となる「ニーラー・クララ号」を持ち込んだA山氏の総勢5名、6台の参加となりました。

前日の夜7時にTRカンパニーを出発し、鈴鹿を目指します。

画像

ナント、クララ号はスペースの関係上トラックの荷台に立て掛けて運びます。
注目度ナンバーワン!

画像

サーキット近くで、クララ号と同じ配色の看板発見!
さてはMUNEさん、この看板を参考にして「クララ号」を塗ったのでは疑惑が浮上するも馬鹿々々しいので、そそくさと出発。。。

サーキットに無事到着し、エントリーも済ませて走行の準備に取り掛かります。

画像

お隣は、MOTO・JOYさんチーム

画像

佐藤社長も「クララ号」に興味津々!?

画像
画像

主催者の「スピードショップ・イトウ」の伊藤社長より、今日の走行会の説明が。

今日は模擬レースを合わせると15分×5本も走れるのだから、無理をしないで最後まで走り切りましょうとの事。

ご尤もです!

画像

いよいよ、走行開始です~。

画像

今日は「極東オブソリート・チーム」ももちろん来ていましたが、昨年までエンフィールドレーサーで参戦していた十伍くんは、今年から「極東オブソリート・チーム」でトライアンフ・トライデントレーサーにて出場です!

画像

でも何故か押し掛けしてまッス。
どうやら慌てん坊さんのようです。。。

画像

初心者クラスにエントリーしたK坂さんに、T賀谷君ボルティにてピッタリと着いて走行しアドバイスしてくれてます。

ワタシは前日からの運転疲れからか、15分を2本走行した時点で気合が入らずに走行を取止めに。
そこは年の功、モチベーションの上がらない時は無理に走ってはいけないという事を身を以って体験しているので。

画像

午前中に各クラス3本の走行を終え模擬レースのグリッドが発表されますが、昼休みの時間に体験走行枠が有ります。
そこに「クララ号」が走ります。

注目度満点!

これで、関西地区からのニーラーの参加者が増えると良いですね~!

さて、模擬レースの時間となりました。

ワタシはツナギも脱いで観戦。
カメラを担いで画像担当に徹します(腕が無いので走行写真は上手く撮れませんね。。。)

模擬レース、最初は初心者クラスから。

画像

十伍くん、訳合って緊張の眼差し。ガンバ!

画像

今回サーキットデビューのK坂さん、地に足が着いた安定した走りで最後まで走り切りました!

慣れない逆チェンジシフトにてこずり乍らも、立派なモノです!

画像

セッティングが定まっていないSRでの走行は諦めたT賀谷くんは、通勤用にギア比を上げてしまった不利なボルティーで、勇猛果敢に攻めまくっております~。
流石です!

画像

十伍くんは今回初乗りとなるトライアンフ3気筒の調子が漸く掴めたようでした。
16日が楽しみですね~!

画像

次はスポーツスターのkasaiくん

このクラスになると、速さの次元が違います。。。

午前中の走行で、サスのセッティングが決まった様で、かなりのピッチで前を行く車両をパスしていきます。

画像
画像

序盤から飛ばして2位まで上がり、後半1コーナー手前で前を行くトップを抜きかけたのですが、ブレーキのタイミングを外されたようでコースアウトしてしまい6番手まで下がったのですが、そこから奮起し4位でフィニッシュ!

残り少ない周回で4位まで上げたのは圧巻でした!

16日のレースは期待できそうですね!

そして最後のレースは、空冷シングル250ccだけのレース。

このカテゴリー、見ていてとっても面白いのです~!

このクラス、モトジョイさんチームが大勢参戦しておりまして、加藤メカが駆る「CBX250S」がダントツの速さでポールポジションからのポールツー・ウインを飾りました!

画像
画像

加藤くん、ここのところ、随分と腕を上げて来ていて素晴らしい走りでした!

うちからはK坂氏の「DOCATI 250」

画像
画像
画像
画像

危なげなく完走!
初めてのサーキット走行。
十分楽しめた様で安心しました!
また走りましょう~!

T賀谷君は通勤仕様の「ボルティ」で激走!

画像
画像
画像

春の暖かな日差しが降り注ぐ、穏やかな日。

丸一日、目一杯楽しませて頂きました。

主催者の「スピードショップ・イトー」様、ありがとうございました&お疲れさまでした!

次回も時間に都合が付けば参加させて頂こうと思っております。

空冷シングル250ccクラスも愉しそうだな。。。

興味のある方、考えてないで行動しましょう~!

三木の桜

投稿者 : rfuruya

たった2日だけ三木を離れていた間に桜が綺麗に咲いていました。

いつも下ばかり見ている私。

今日は上を向いて歩きました。

まだこれからどんどん咲き始めますね。

やっと春本番かな~~って思います。

お天気が下り坂。

雨降らないでほしいけど。

入学式は桜満開かな🎵

2017年4月3日

残り1回の18きっぷで

投稿者 : rfuruya

~やっぱり、ぼちぼち息長く

今年は、子どもたちが広島1泊2日で
青春18きっぷを使ったことにより、残り1回分。
奇しくも、1年前と同じシチュエーションがめぐってきました。

そして、大阪城公園での花見(詳細は次の親記事)に
使うつもりでいたのですが、
それだけではもったいないと思って、
前々から行きたかった サラダパンでおなじみのつるやパン
行ってきました。

場所は、新快速に乗って米原から北陸本線に入って、
長浜のまだ先、木ノ本という駅で降りて東へ徒歩7分ぐらい。

石畳ですが、国道なんです。

トップの写真は、つるやパンのイメージソング
GOGOつるやパンを歌っている佐合井マリ子さんの
飛び出し坊やです。

店内は控えめにではありましたが、エンドレスで
そのGOGOつるやパンが流れていて、
平静を装いながらも、心の中はわくわくしていました。

今までサラダパンしか食べたことがないのですが、
ホームページによると、実はサラダパンをしのぐ人気だという
サンドウィッチ、さらに、3番人気のカステラサンドに、
4番人気のランチパン
を買いました。

それぞれ家族でシェアして満足満足♪

火曜日のラジオに報告しよっと。

Kawasaki プライベータ―の挑戦

投稿者 : rfuruya

スタンバイ

 昨夜のガレージハラダは賑やかで

マシンの準備をするメカニック

データ解析をするスタッフとライダー

みなそれぞれの担当に分かれて

マシンを少しでもよくしていこうと

夜遅くまで頑張ってくださいました。感謝

マシンの全てを自分が把握してないとダメだと

判ってはいるものの体力と時間の限界に負けて

頼れる所はお願いするようにして

自分はライダーでもあるので体調管理も必要

今朝も寝不足だったのでハードな運動は控えて

姫路城周辺をサイクリングしながら花見を

種類が違うのか1本だけ満開の木があったり

種類が違うであろう似たような花が咲いていたり

これから本格的な花見のシーズンですが

レースもこれからいよいよハードスケジュールに

今年もお城祭りはGWのあとにありますが

楽しみにしていた薪能はタイミング悪く

全日本菅生ラウンドとバッティング。。。

しばらくは移動の旅が続きますが

気を引き締めて安全にガンバリマス!

 

あこうのお店・婦人服ハルタの店長日記

投稿者 : rfuruya

雄鷹台山に春の花が咲き始めましたよ

春の花が咲き始めましたよ

階段の途中に咲いてるかわいいお花

大待雪草(おおまつゆきそう)って言うお花

別名スノーフレークとかスズランスイセンとも言うそうですが

可憐で健気に咲いてる姿が何ともかわいいです

 

春蘭も咲き始めましたよ(*^_^*)

 

白い花がドウダンツツジに似てる馬酔木(あせび)も

2本の木が満開です

 

 

そして足元をしっかりみながら歩いていたら所々に

スミレが咲き始めてます

 

 

そしてわかりにくい所ですが

網笠百合(あみかさゆり)も咲きだしましたよ

この網笠百合の地下茎を乾燥させたら

貝母(ばいも)と呼ばれる生薬にもなるそうです

ピンボケ画像しかなかったので明日また撮ってきます(*^_^*)

 

 

 

そして雄鷹台山頂上の私が勝手に名付けた標本木の桜は、、、

 

 

昨日に登った時とそんなに変わってないような???

もう一声ってとこですかね(*^_^*)

春霞がかかってますが

お天気が良かったので頂上からの景色も素晴らしかった(*^_^*)

 

今朝も先輩と一緒になりコーヒータイムをしながら

楽しい山の話をして下りてきましたが

植物の名前を先輩から教えてもらって

帰ってから自分で図鑑で調べたりしてると

何だか小学生の頃に戻ったみたいで

ウキウキワクワクしてきました

こんな気持ちになるのは多分良い事なんでしょうね(*^_^*)

これからもウキウキワクワクを探して

安全に山行をしたいと思いました

これからの季節は紫外線がきつくなるので

帽子と日焼け止めをお忘れなく(*^_^*)

 

今朝も楽しい山行でした(*^_^*)

 

 

杏子の花

投稿者 : rfuruya

庭に植えていた、杏の樹を別の場所に移して今年で2年。
毎年、つける花弁の数は増えている。昨年は移植一年目だったので花は付けるも結実には至らなかった。
花が咲いてから今日で4日目、毎年、この季節に吹く風にあっさりと花弁がおちるが、まだ散らずにいる。
今年の花は明らかに花の付き具合もよいので、気候も暖かくなりさえすれば上手く受粉して実がなってくれたらと
今、庭から眺めている。

杏子の花が散ると、約1週間後に咲く庭の花桃の蕾もかなり大きなった。だが庭の八重桜はかなり固い蕾。
当面、花づくしの春を楽しめる。

2017年4月2日

Ninja650/Z650 価格が発表されました。

投稿者 : rfuruya

テーマ:

Z650とNinja650の価格が発表されました。

 

 

 

Ninja650ABS KRTエディション 829,440円

 

Ninja650ABS(BLK)807,840円

 

Z650ABS (BLK)(WHT) 786,240円
価格はすべて税込車輛本体価格です。諸費用等は別途。

価格が決まったので、予約を受け付けします。

 

Z650、Ninja650の特徴を書いた記事はこちらから。

http://ameblo.jp/aks-hidekiti/theme-10101616818.html
オフィシャルサイトはこちらから。

http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/ninja650/

http://www.kawasaki-motors.com/mc/lineup/z650/

 

そこそこロングツーリングに行きたい、250ccではちょっと物足りないけど、リッタークラスほどの大型車は扱えそうにない。気軽にパワー感と軽快さを愉しみたいという方には抜群です。

今回も例によって、台数が足りない足りないとパニックになることが予想されます。
現車を見てから買おう、なんて考えは発売後3年くらい経ってからにしてください。

キツイ書き方してますけど、これが現実なのです・・・。
後はカワサキさんに頑張ってもらうしかないのですけど。
・・・パニックになるんやろなぁ。

 

 

ME ON THE LAND

投稿者 : rfuruya

1月あたり全力掛けていました、卒業制作終わりました◎ 冊子と映像になっています^^ 配布できるように30冊ほど用意いたしましたので、ぜひ連絡ください🔥 世界周って、踊ってきましただ🙄🗿

団体会員プロジェクト

  • World Good Riders Association
  • 燦々sunsun
  • 孫文を語る会
  • 二輪文化を伝える会
  • KAWASAKI Z1 FAN CLUB
  • シーズカンパニー「リモア友の会」
  • e-音楽@みき
  • ベストコレクター友の会
  • カワサキZの源流と軌跡 - 三樹書房

団体会員リンク

  • ボランタリー活動プラザみき
  • e-音楽@みき
  • 緑が丘子ども会
  • グリーンピア三木
  • 神戸市立フルーツ・フラワーパーク
  • ホシノインパル
  • 船場
  • SEAZ COMPANY
  • カワサキマイスター
  • JSP明石
  • インターナショナルトレーディングムラシマ
  • スポーツイン
  • 忍者
  • 紙の単車屋
  • ハルタ
  • YRS 山本レーシングサービス
  • 株式会社 武雄タクシー
  • 月木レーシング
  • ノヴァエネルギー
  • インナー通販.com
  • ライオン屋本店
  • 三木さんさんまつり
  • 三木セブンハンドレッド倶楽部
  • ベストコレクター
  • エクステリア風雅舎
  • cafe' かのん
  • 【光削】AIネットワーク
  • 三木アネックスパーク
  • バイクショップTODA
  • TRカンパニー
  • バニービーチ
  • モトビークル-松島企画
  • オレンジワークス
  • 吉野歯科診療所
  • SUZUKI design - DENICO
  • 山本医院
  • 仔猿-CKデザイン
  • スクーテックジャパン株式会社
  • 株式会社北海製作所
  • リアライゼイション
  • 兵庫メグロ販売株式会社
  • 伽耶院
  • 株式会社キッズ
  • はっぴいえんどプロジェクト
  • 有限会社橋本漆芸
  • TONE BLUE
  • プロショップKIYO
  • ホーリーエクイップ
  • 株式会社零カスタム
  • フォレスト・ホームズ
  • いとうともひさ
  • DANTHREE
  • 放射能ウオッチャー
  • メディアゼロ:カスタムインフェクション
  • Miyako Hybrid Hotel
  • 有限会社 小金井美装
  • WITH ME PROFESSIONAL RACING
  • 孫文を語る会
  • SSS進学教室 緑が丘教室
  • MJP株式会社
  • モトショップシロタ
  • SR400 500 SNS
  • 池田うららプロジェクト
  • 公共の交通ラクダ(RACDA)
  • 二輪文化を伝える会
  • NPO法人発達障害をもつ大人の会
  • 菊水鮓西店
  • きっとウマくいく輪
  • O's Organizational Synergy
  • 72.姫路カワサキ
  • 73.菊澤デザイン事務所
  • カワサキZの源流と軌跡 - 三樹書房
  • ヤマダホーム有限会社
  • うはら特許事務所
  • テラモーターズ
  • AT HOUSE, Inc
  • World Good Riders Association
  • LIME GREEN FAN CLUB
  • 株式会社モリワキエンジニアリング
  • 燦々
  • キッズサポートクラブ
  • 仮面舞踏会
  • 山百合サポートセンター
  • KSSR 神戸スーパースポーツレーシング
  • 神姫興業株式会社

リンクはご自由にどうぞ。このリンクバナーをご利用下さい。
ザ グッドタイムス