ブログ

2023年1月20日

ラクビ プレミアム   雑感

投稿者 : rfuruya
★今年の目標に「毎日1万歩」があるのだが、これは何とか実行できている。
 もう一つの目標が「体重80kg」なのだが、
 こちらの方は年末年始に孫たちに付き合って食っていたら、
 減るどころか2kgも増えていま84kgなのである。
 そんなこともあって「ラクビ プレミアム」なるこんな錠剤を買って飲み始めた。
  
ラクビ プレミアムには酪酸菌が含まれ、継続摂取により、善玉菌を増やし、お腹の脂肪ウエスト周囲径体脂肪率を減らし、体重が減少するのを助ける機能があるという。
 ムツカシイ効能がいろいろ書いてあるのだが、
 NHKでも特集されたとか。
 
  こんな効能書きが出ていたが、
30日:便通が良くなる、お腹の調子が良くなるなど体感の変化を感じられる
60日:腸内フローラが変化しはじめ、腸にとって有用な菌が増えはじめる。
90日:体調と腸内フローラの両方が変化することで、体の内側から健康になる。
 とあるので、兎に角3月末まで続けてみようかと思っている。
★こんな広告の薬を買うのは初めてのことなのだが、
 腸の中の有効な菌を増やして、
 その結果が体重減少に繋がるというし、
 適度な運動との併用が効果があるという点に魅力がある。
 3月末に果たしてどんなことになっているのか?
2023年1月19日

チューリップの芽が出た

投稿者 : rfuruya
★ チューリップを植えたのは初めてである。
 何事も「初めて」というのは不安が伴う。
 特に何か目的があったのではなくて、スーパーの2階に
 「チューリップの球根」を売っていたので衝動買いしただけのことである。
 昨年の10月13日のことだからほぼ3か月前の話である。
 日当たりのいい玄関先の通路のこんな鉢に
 「チューリップの球根20個」を植えたのである。
  
 それ以来、特に何もしていないが、
 水だけは3日に一度ぐらいの割でやっていたのだが、
 ホントに芽が出たのである。
 これは間違いなくチューリップの芽だと思う。
  
 当たり前の話だろうが、
 殆ど同時に幾つの鉢のチューリップの球根が芽を出しているので、
 ちょっとびっくりである。
 
 ホントに1月半ばなのに、もうい芽を出して大丈夫なのか?
 ちょっと心配になってネットの記事など読んでみたが、
 「大丈夫」のようなことが書いてある。
 ただ、これから先花が咲くまではだいぶ掛かるようだから、
 それまでの成長を楽しみにしながら見てみたい。
2023年1月18日

NPO The Good Times   雑感

投稿者 : rfuruya
★昨日の朝日新聞の見出しはこんな「NPO法人」の話題だった。
 NPO 法人は一時コンビニの数と同じくらいの伸びで、その数を競っていると言われていたのだが、
 高齢化でその活動が細っているというのである。
 
 実は我々も2009年5月に NPO The Good Times という
 こんなNPO法人を立ち上げて活動を続けてきた。
 その初代理事長を私が務めている。
 世の中にはいろんなNPOがあるのだが、これはちょっと珍しい
 「ネットの仕組みをベース」に活動する団体や個人を繋ぐNPO法人なのである。
 「ネットがベース」だから最初のホームページなどの立ち上げ時には
 幾らかお金は掛かったが、
 それ以降はこれに属する団体や個人が幾ら活発に活動しても、
 NPO法人自体は全然「お金が掛からない」そんなNPOである。
 これがそのホームページの一部だが
 このホームページには今でも毎日訪問者があり延べ13万人がホームページに訪れている。
 世の中にホームページは沢山あるが、
 訪問者が延べ13万人というのは滅多にないと思う。
 
 その設立趣意書の一部をご紹介してみる。
「21世紀の少子高齢化社会を「モザイク社会」と言われたりします。
近年、個人の生活も、いろんな団体の活動も、それぞれが好きなことだけを断片的に行う傾向が強くなってきています。
インターネットの世界のブログやSNSなどそのシステムの向上は目覚しく、
異種、異質な組織」が「それぞれの資源や特性」を持ちより、
対等の立場」で連携し、イベントや講座の共催、共同運営を行うのには、
 これら新しいネットの仕組みは非常に適しています。
この法人の活動は、個々のグループの活動の連携を図るソフトの活動です。
このような社会の新しい仕組みを最大限に利用して、モザイクタイルを貼り合わせ一枚の名画を創作するように、
個々が持つすばらしい素材をつなぎあわせて、21世紀のモナリザの名画を描くような新しい活動を企図しています。」
   NPO法人 The Good Times  代表 古谷錬太郎
異種・異質・異地域をみんな繋いでいい時を過ごそう」という基本コンセプトのネットをベースにしたNPO法人なのである。
★こんな趣旨に基づいて14年間活動を続けてきたのだが、
 冒頭の朝日新聞の記事にもあるように「理事の高齢化」はどうしようもなくて、
 先日の「カワサキZ50周年祭」を最後にその幕を閉じようとしていたのである。
 このグラフを見ても最近は認証数の減少とともにその解散数が激増しているのである。
 
★ホントに突然と言ってもいいのだが、
 尼崎にお住いの藤本喜子さんから、
 NPO The Good Timesを引き継ぎたいというお申し出があったのである。
 そんなことでこの件を理事会に諮り、
 今年4月以降の活動を藤本喜子さんに託し、活動の拠点も尼崎に移すことにした。
 藤本喜子さん、こんな女性である
   
 先日来、NPO 法人のことで何回かお会いして、引継ぎ事項の打ち合わせをしている。
 
 世のNPO法人とは一寸性格を異にした珍しいNPO The Good Times なので,
 是非上手く運営して頂きたいなと密かに思っているのである。
 藤本喜子さん、ぜひこの特異なNPO法人の基本コンセプトを受け継いで、
 また新しい独自の展開をと期待している。
 法人の命は永遠なのである。
2023年1月17日

ネットの繋がり

投稿者 : rfuruya
★ パソコンを買ってネットの世界に入ったのは2001年7月、69歳の時だから、ちょうど20年前のことである。
 そして2006年9月から、ふとしたことから「ブログ・雑感日記」をスタートして、所謂ネットの世界に突入した。
そしてTwitterを始めたのが2010年
 翌年の2011年からFacebook を始めて、いろんな方と直接繋がることになった。
 私のネットのベースは「ブログ・雑感日記」だが、
 毎日1000人前後の方がご覧になっているのだが、
 それは数だけは解るが具体的にどなたかは解らない。
 そういう意味では特にFacebookはトモダチで繋がってる方は、
 名前も顔も解るのでなかなかいい。
 トモダチの中でも3分の1の方は実際の面識はないのだが、
 コメントメッセージで具体的に繋がることが出来るのがいい。
★ 昨日は突然だったが、北海道の高松みのるさんから「トモダチ申請」が届いてこんなやり取りの後、トモダチで繋がった。
●北海道の高松です。 どうぞよろしくお願いいたします。
●こちらこそよろしくお願いします。
●Facebookの投稿楽しみにしておりましたので、最近投稿が無いなぁと、 古谷様を心配しておりました! アカウント変えられてたのですね!!
●以前のアカウントはどうも乗っ取られたのかも知れませんので、新しく創りました。
●そうなんですね!!
 このやり取りでもお解りのように、
 以前のFacebook では繋がっていたのだが、
 何故か以前のFacebookは消えてしまって、現在のは新しく作り直したものなので
 「古谷錬太郎」が使えないので「Furuya Rentaro」で登録しているのである。
 以前には繋がってはいたのだが、覚えていなかったので、
 「高松みのる」さんを訪ねてみた。
 北海道富良野のバイク屋さんなのである。
 そのFacebook にはこんなカッコいいホンダのバイク
 
 ご自身のこんな写真も載っていて、
 
 ホンダ専門かなと思ったら
 こんなカワサキの写真も載っていた。
 二輪の世界の方だったので、余計に身近に感じたのである。
 富良野 いいところにお住まいだ。
 私は北海道を担当して札幌に駐在したこともあるので、
 北海道は特に身近に感じるのである。
 何かのご縁です。高松さん今後ともよろしくお願いいたします。
2023年1月16日

Fitbit と その記録いろいろ

投稿者 : rfuruya
★ Fitbitを付けだしてからもう何年目になるのだろう。
 この新春にアメリカからやって来た孫・門野真也がお年玉に新しいのを買ってくれた。
 孫に逆にお年玉をもらう歳になっても結構動いているので、
 それをいろいろ記録してくれるFitbitは重宝している。
   
 いろんな記録がパソコンに現れるのだが、
 それが何故か現れないようになってしまって、
 こうなるととても私の手には負えなくてアメリカにLine で電話して
 真也にいろいろやって貰ったら治ったのである。
★ そんな記録のいろいろだが、まずは睡眠時間
 年を取ると睡眠時間が短くなるなどと言うが、私の場合はそうでもない。
 夜中にトイレに起きるようにはなったが、
 睡眠時間7時間は殆ど達成できていて、
 この1か月を見ても8時間に近くなっている。
 
これは「歩数」だが、1日・1万歩を目標にしていて、
 今日は11587歩だし、この28日間の平均でもほぼ達成できている。
 これくらい動くとその距離は大体1日7kmぐらいになる。
★ こんなに動いているのに、
 体重は一向に減らないので目標79.9kg未達成である。
 1日の消費カロリーはこの28日間で2455カロリーなので
 結構多いほうだと思うのだが、
 毎日、それ以上食っているということになる。
 
★ ざっとこんな感じだが、
 Fitbitをずっと腕に付けているだけで、
 こんな記録がいろいろ取れてなかなかいい。
 今年は3月には90歳になるのだが、
 兎に角、毎日1万歩を目標に動いてみたいと思っている。
 大体、雨の日以外はほかにすることも少ないので多分達成できるだろうと思っている。
2023年1月15日

テラスが完成した

投稿者 : rfuruya
★ 先日来工事中だったテラスが完成した。
 私が発注したわけではなくて、
 家内が念願のテラスだったのだが、
 洗濯物を2階に干すのが大変だから、そのためのテラスかと思ったが、
 そうでもないのである。
 曰く、「あなたが庭を眺めるのにいい」は兎も角
 「あなたが独りになった時には、洗濯物を干すのに丁度いい」などと言うのである。
 私の方が長生きするかどうかは解らぬが、
 この新築テラスに家内の愛情を感じて素直に「ありがとう」である。
★ その完成したテラスは、このようにちょっと縁側に出しただけなのだが、
    
 庭を眺めた感じは、非常に広く感じる。
 これが正面
 
 これが右側
 
 そしてこちらが左側である。
 
 この通路は、工事屋さんがやったのではなくて
 今朝私の手作業で玉石と苔とで造った通路である。
  
 これが逆からだが、
 結構満足できる出来である。
 こんなテーブルと椅子も飾りみたいなものだが・・・
 
 ちょっと綺麗になったのでごみ拾い草抜きなどの庭仕事に精を出したい。
2023年1月14日

アメリカも近いな

投稿者 : rfuruya
★ ずっと昔は遠い国だったアメリカも現代のようなネットの時代になると、
 そんなに遠い国だという感覚がなくなってしまった。
 つい昨日までいた二人の孫たち
 別々の便だったのだがロスの空港について直ぐ
 こんな写真をネットで送ってきた。
 
 そして家に戻って2匹の犬たち
 日本に因んで お米(ライス)と神戸(コビー)と名付けられているのだが、
 そんな犬たちとの写真も送ってきた。
 こちらが次男・門野真也
 ネット検索するとちょっとだけだが、
 記事が並んだりする。
 彼は写真と動画にハマっていて、
 そのInstagramには今回の日本滞在の動画と写真がいっぱい並ぶ。
 動画はなかなかの出来だと言っていい。
 そんな動画を観ているとまだ日本にいるような気になったりする。
 
 こちらが三男・門野哲也
 若し来年も日本にやってきたら
 アメリカでサッカーのプロ選手になってるかも知れない。
 ネットのお陰で、アメリカも直ぐそこのような気がする。
2023年1月13日

テラス新設作業中

投稿者 : rfuruya
★ いま庭に小さなテラスを新設中である。
 私は庭は担当だが、こんな家の造作はみんな家内の担当・発案なのである。
 2階には結構大きなテラスがあって、洗濯物など干したりしているのだが、
 2階への階段を上るのがだんだんと「しんどく」なってきたようで、
   こんな庭先に小さなテラスを造ろうというのである。
 そんな工事が昨日から始まった。
 第1日は縁側に置いていたものをすべて片付けてこんなにすっきりとした。
 
 逆から見るとこんな感じになっている。
★ 2日目の昨日は、ここにテラスの屋根を設置した。
 ほんのちょっと出すだけである。
    
  これを組み立てる作業を見ていたが、
  手際よく上手に組み立てるものである。
  下から見るとこんな感じになった。
 明日は下の縁側が設置されることになってほぼ完成するのではと思っているのだが、
 果たしてどんなことになるのだろうか?
 こんな既成の部品があって、
 簡単に言えばそれを組み立てるだけの話だが、玄人は流石である。
 素人ではこんなに手際よく作業は出来ないと思う。
2023年1月11日

日本に遊びに来てた孫たち

投稿者 : rfuruya
★ 年末からアメリカにいる娘の孫たちがやって来てたのだが、
 とうとうアメリカに戻ってしまう。
 次男は12月の初めから、3男は大晦日からの日本滞在で、
 次男は日本のあちこちにも行ったし、
 二人とも日本の食べ物も、温泉なども体験して楽しんではいたのだが、
 そのベースにあったのはずっとサッカーだった。
 次男はすでにアメリカでプロになってるし、
 末弟もこの年末には大学を卒業してプロ入りを目指している。
 そんなことで日本滞在中もフットサルにも参加したし、
 毎日の厳しいトレーニングも欠かさなかった。
★昨日は神戸の Soccer Shop KAMO でこんなサッカーシューズを3足も買ってきてた。
  アメリカで買うと日本よりは更に高いらしいが、
 日本では安いと言っても24000円もするらしい。
   
★ 日本最終日の午前中は三木の緑ヶ丘小学校の体育の時間に、
 子供たちの⚽教室を担当して、5年生・4年生・5年生と
 子供たちと一緒にサッカーを楽しんでいた。
 
 夕方5時からは走りに行った後、隣の子供さんたちと家の横で、
 暗くなるまでサッカーを楽しんでいた。
 
★ 最後の晩餐は、日本伝統のおでんと
 いろいろ
 若いからよく食うが、結構ご機嫌の夕食だった。
★ アメリカに帰る飛行機は別々なので、
 次男・門野真也は5時半
 末弟・門野哲也は午後に三木を出発だが、
 私の最後のご奉公は彼らを神戸のバス乗り場まで車で送ることである。
 結構楽しく賑やかだった年末年始もこれで最後、
 明日からはまた年寄二人の静かな生活が待っている。
2023年1月10日

サッカー  雑感

投稿者 : rfuruya
★ 今年の高校サッカーは岡山学芸館が京都・東山高を下して
 岡山県での全国初優勝を果たした。
 日本の高校サッカーも本当に強くなったなというのが偽らざる実感である。
 ずっと昔々はサッカーは関西が主流だったし、
 兵庫県は特にサッカーが盛んだった。
 戦後、私が神戸一中の中学生であった頃は、
 神戸一中も強かったし兵庫県は御影師範も強くて
 サッカー王国だったと言ってもよかったと思う。
 当時は全国大会も大阪で開催されていた。
 
 それが昨今は、全国的にレベルが上がって、
 どこの地域もサッカーは盛んで、今年はとうとう岡山が初優勝なのである。
 歴代優勝校も昨今は全国各地域から出ている。
★ 私自身は学生時代は野球をやっていて、
 中学時代の神戸一中はサッカーも名門校ではあったが、
 当時は野球が全盛時代で、高校サッカーの人気はそれほどでもなかったのである。
 たまたまだが、小学生時代に息子がサッカーをやりだしたので、
 サッカーに興味を持ち出したのは、あの釜本全盛時代だったが、
 サッカーの人気が出だしたには息子が中学生になったころからで、
 今の反町 康治さんは子どものころオール清水で神戸にも毎年来てたので、
 その頃から知っている。
 当時は地域的には清水が圧倒的なレベルで群を抜いていた。
 反町さんはたまたま全日空に入社したので、息子とも一時同じチームメートだったりした時代もあった。
★息子がサッカーをしていたからか、
 特に娘のほうの孫たちは子どものころからサッカーをやりだして、
 小学生に入るころにはアメリカに移住したのだが、
 アメリカでは小学生時代からサッカーをやりだして、
 アメリカの「人を育てる仕組みの良さ」でどんどん技量が上がって、
 とうとう孫の次男はサッカーのプロになったし、
  
 末弟もキーパーで今は大学だがプロを目指しているようだ。
   
 いま二人とも日本に遊びに来ているのだが、
 今日が最後で明日はアメリカに帰ってしまう。
 そんな最後の一日、今日は三木の緑ヶ丘小学校で
 小学生の教科の中で、頼まれてサッカーの講師をするようである。
 サッカーはテニスとともに世界的なスポーツだが、
 日本でも本当にサッカーが盛んな国になったものである。

団体会員プロジェクト

  • World Good Riders Association
  • 燦々sunsun
  • 孫文を語る会
  • 二輪文化を伝える会
  • KAWASAKI Z1 FAN CLUB
  • シーズカンパニー「リモア友の会」
  • e-音楽@みき
  • ベストコレクター友の会
  • カワサキZの源流と軌跡 - 三樹書房

団体会員リンク

  • ボランタリー活動プラザみき
  • e-音楽@みき
  • 緑が丘子ども会
  • グリーンピア三木
  • 神戸市立フルーツ・フラワーパーク
  • ホシノインパル
  • 船場
  • SEAZ COMPANY
  • カワサキマイスター
  • JSP明石
  • インターナショナルトレーディングムラシマ
  • スポーツイン
  • 忍者
  • 紙の単車屋
  • ハルタ
  • YRS 山本レーシングサービス
  • 株式会社 武雄タクシー
  • 月木レーシング
  • ノヴァエネルギー
  • インナー通販.com
  • ライオン屋本店
  • 三木さんさんまつり
  • 三木セブンハンドレッド倶楽部
  • ベストコレクター
  • エクステリア風雅舎
  • cafe' かのん
  • 【光削】AIネットワーク
  • 三木アネックスパーク
  • バイクショップTODA
  • TRカンパニー
  • バニービーチ
  • モトビークル-松島企画
  • オレンジワークス
  • 吉野歯科診療所
  • SUZUKI design - DENICO
  • 山本医院
  • 仔猿-CKデザイン
  • スクーテックジャパン株式会社
  • 株式会社北海製作所
  • リアライゼイション
  • 兵庫メグロ販売株式会社
  • 伽耶院
  • 株式会社キッズ
  • はっぴいえんどプロジェクト
  • 有限会社橋本漆芸
  • TONE BLUE
  • プロショップKIYO
  • ホーリーエクイップ
  • 株式会社零カスタム
  • フォレスト・ホームズ
  • いとうともひさ
  • DANTHREE
  • 放射能ウオッチャー
  • メディアゼロ:カスタムインフェクション
  • Miyako Hybrid Hotel
  • 有限会社 小金井美装
  • WITH ME PROFESSIONAL RACING
  • 孫文を語る会
  • SSS進学教室 緑が丘教室
  • MJP株式会社
  • モトショップシロタ
  • SR400 500 SNS
  • 池田うららプロジェクト
  • 公共の交通ラクダ(RACDA)
  • 二輪文化を伝える会
  • NPO法人発達障害をもつ大人の会
  • 菊水鮓西店
  • きっとウマくいく輪
  • O's Organizational Synergy
  • 72.姫路カワサキ
  • 73.菊澤デザイン事務所
  • カワサキZの源流と軌跡 - 三樹書房
  • ヤマダホーム有限会社
  • うはら特許事務所
  • テラモーターズ
  • AT HOUSE, Inc
  • World Good Riders Association
  • LIME GREEN FAN CLUB
  • 株式会社モリワキエンジニアリング
  • 燦々
  • キッズサポートクラブ
  • 仮面舞踏会
  • 山百合サポートセンター
  • KSSR 神戸スーパースポーツレーシング
  • 神姫興業株式会社
  • 浅間 RIDERS CLUB
  • 弦 Gen Hair Works

リンクはご自由にどうぞ。このリンクバナーをご利用下さい。
ザ グッドタイムス