2021年3月16日

大槻幸雄さんとのご縁いろいろ

投稿者 : rfuruya

★ 昨日、我が家に Mr.Bike BG の4月号が送られてきた。
    
 なぜ? と思ったら
 こんな大槻幸雄さんの記事が掲載されていたのである。
  
 昨年の末のことだが、『カワサキZ1ファンクラブ』のメンバーが
 大槻幸雄さんの殿堂入りのお祝いに、
 Zのシリンダーヘッドのカットモデルを贈呈するというので、
 私もご一緒した時の記事なのである。
 この記事にもあるように川崎重工が50個限定でつくった
 シリダーヘッドの中の一つをこんなカットモデルにして
 大槻さんに差し上げたという貴重なものなのである。
  
 カワサキZ1ファンクラブのメンバーでもあり、
 この時も同行され
 Mr.Bike BGの寄稿もされている向笠暁彦さんの記事なのである。
★ 私もご一緒にとお誘いがあったものだから、
  この時も大槻さんとご一緒の写真に納まっているのだが、
  カワサキの現役時代から今も尚、50年以上に亘っての大槻さんとのお付き合いなのである。
  二輪の技術のことなど、さっぱり解らない私なのだが、
  不思議なぐらい延々と大槻さんとのご縁は続いているのである。
  一番最初にお会いしたのは1965年6月の鈴鹿アマチュア6時間耐久レースの時で、
  この時大槻さんはカワサキで初めて組織されたファクトリーチームの監督をされたのである。
  当時私はレース運営のマネージメントをやっていたので、この時初めてお会いしているのだが、
  それ以来、何かとご縁があって本当に不意議なのである。
  最初のレース関係は大槻さんがドイツ留学される1965年8月までなのだが、
  その後のご縁を連記してみるとこんなことなのである。
 ● 1966年はカワサキが本格的にGPレースに参戦の年なのである。
  大槻さんは留学される前までは『GPレーサー開発』も担当されていて、
  GPライダー契約などにも携わっておられて、
  66年マン島で藤井敏雄さんがプラクテイスで転倒事故死されたのだが、
  その遺体をマン島から送りだされたのが大槻さんで、
  羽田で遺体をお迎えしたのが私という悲しい想い出もある。
 ● その1966年秋の日本GPにはカワサキが初めて出場するのだが、
   そのGPチームの監督をされたのが大槻さんで、
  チームのマネージメントをしていたのが私なのである。
 ● このレースを最後に大槻さんも私もレースチームから離れて、
  大槻さんは市販車開発に、私は東北の営業担当となるのだが、
  翌1967年早春の東北6県の代理店会議に技術説明に来て頂いたのが大槻さんで、
  宮城・秋田・岩手・青森と回って頂いたのである。
  この時大槻さんが私に話されたのは『世界一のバイクを開発する』と
  まだ何も決まっていない構想段階なのだが、
  滔々とその夢を語られたのである。
  これが間違いなく『Zのこと』で、
  そういう意味では『Z開発の夢』について最初に聞いたのは私かも知れないのである。
  Zが世に出たのはこれから5年先のことなのである。
 ●1977年、私が開発プロジェクト室ので東南アジアを担当していた頃、
  大槻さんが技術部長の時のことだが、
  CKD関連のクルマとしてGTOの開発をお願いに上がったのだが、
  最初はなかなか首を縦に振って頂けないのである。
  多分、大槻さんは小排気量車は興味が薄いのかも知れないのだが、
  諦めずに粘っていたらやっと承認が出て、
  カワサキで最大のヒット商品GTOが世に出ることになったのである。
  CKD なるがゆえに『部品出荷』で、明石工場に台数の記録がないのが残念なのである。
  
   私にとっても最初で最後の商品企画に関係した『想い出深い車種』なのである。
 ● その後大槻さんは単車からガスタービンの方に動かれたので、
  会社での直接の関係は無くなるのだが
  現役を引退して『Z1会のゴルフ』でご一緒するようになったのが2004年のことなので、
  もう15年以上になるのである。
  
 私も88歳になったのだが、
 大槻さんは既に90歳で益々お元気なのである。
 今年もコロナが収まれば『Z1会』のゴルフで、
 またご一緒出来る日が楽しみだし、
 『Z発売50周年』も来年なのである。
 2022年には『Z発売50周年』を
 『カワサキZ1ファンクラブ』の皆さんと、
 盛大にお祝いしようと思っているので、
 大槻さんも私も、何とかそれまでは元気にいたいと思っているのである。
コメントを書く

団体会員プロジェクト

  • World Good Riders Association
  • 燦々sunsun
  • 孫文を語る会
  • 二輪文化を伝える会
  • KAWASAKI Z1 FAN CLUB
  • シーズカンパニー「リモア友の会」
  • e-音楽@みき
  • ベストコレクター友の会
  • カワサキZの源流と軌跡 - 三樹書房

団体会員リンク

  • ボランタリー活動プラザみき
  • e-音楽@みき
  • 緑が丘子ども会
  • グリーンピア三木
  • 神戸市立フルーツ・フラワーパーク
  • ホシノインパル
  • 船場
  • SEAZ COMPANY
  • カワサキマイスター
  • JSP明石
  • インターナショナルトレーディングムラシマ
  • スポーツイン
  • 忍者
  • 紙の単車屋
  • ハルタ
  • YRS 山本レーシングサービス
  • 株式会社 武雄タクシー
  • 月木レーシング
  • ノヴァエネルギー
  • インナー通販.com
  • ライオン屋本店
  • 三木さんさんまつり
  • 三木セブンハンドレッド倶楽部
  • ベストコレクター
  • エクステリア風雅舎
  • cafe' かのん
  • 【光削】AIネットワーク
  • 三木アネックスパーク
  • バイクショップTODA
  • TRカンパニー
  • バニービーチ
  • モトビークル-松島企画
  • オレンジワークス
  • 吉野歯科診療所
  • SUZUKI design - DENICO
  • 山本医院
  • 仔猿-CKデザイン
  • スクーテックジャパン株式会社
  • 株式会社北海製作所
  • リアライゼイション
  • 兵庫メグロ販売株式会社
  • 伽耶院
  • 株式会社キッズ
  • はっぴいえんどプロジェクト
  • 有限会社橋本漆芸
  • TONE BLUE
  • プロショップKIYO
  • ホーリーエクイップ
  • 株式会社零カスタム
  • フォレスト・ホームズ
  • いとうともひさ
  • DANTHREE
  • 放射能ウオッチャー
  • メディアゼロ:カスタムインフェクション
  • Miyako Hybrid Hotel
  • 有限会社 小金井美装
  • WITH ME PROFESSIONAL RACING
  • 孫文を語る会
  • SSS進学教室 緑が丘教室
  • MJP株式会社
  • モトショップシロタ
  • SR400 500 SNS
  • 池田うららプロジェクト
  • 公共の交通ラクダ(RACDA)
  • 二輪文化を伝える会
  • NPO法人発達障害をもつ大人の会
  • 菊水鮓西店
  • きっとウマくいく輪
  • O's Organizational Synergy
  • 72.姫路カワサキ
  • 73.菊澤デザイン事務所
  • カワサキZの源流と軌跡 - 三樹書房
  • ヤマダホーム有限会社
  • うはら特許事務所
  • テラモーターズ
  • AT HOUSE, Inc
  • World Good Riders Association
  • LIME GREEN FAN CLUB
  • 株式会社モリワキエンジニアリング
  • 燦々
  • キッズサポートクラブ
  • 仮面舞踏会
  • 山百合サポートセンター
  • KSSR 神戸スーパースポーツレーシング
  • 神姫興業株式会社
  • 浅間 RIDERS CLUB
  • 弦 Gen Hair Works

リンクはご自由にどうぞ。このリンクバナーをご利用下さい。
ザ グッドタイムス