2019 3月

2019年3月14日

最近の私の日課

投稿者 : rfuruya

★ 私は結構決めたことは守れる性格で、最近の日課は、午前中はジムが中心なのだが、ジムやプールに来ている常連の人たちの行動を見ていると、私以上に『きっちりと決まっている』とも言えるのである。

極端に言うと、それは『分単位』で決まっているから不思議なのである。

何事も続けようと思ったら、それなりにきっちりと形を整えなければいけないのかなと思ったりして、いろいろと考えているのである。1月末にスマホを買って、毎日の『歩数』が表示されたりするものだから、余計にちゃんとやろうと思うのかも知れない。

今までも大体決まってはいるのだが、もう少しきっちりと決めようかなと思ったりしているのである。

どのようにでも『スケジュール化』することが自由に出来る『最高の身分』だから、そんなことも考えられるのである。

 

 

★1週間の内、外からの予定が入れば、それを優先するのだが、そんな予定以外は、木曜の体育館の休みと日曜日以外は、三木市の総合体育館に行くことにしている。そのうち月・水・金の3日間は『ジム+ランニング+水泳』のフルコースで、火曜日と土曜日は『ジム+ランニング』だけなのだが、ここまでは今でも守れている。

ジムは8時半に始まるのだが、家を8時15分に出ると大体間に合って、ジムにも1番から5番目ぐらいには入れるのだが、この辺りに来るメンバーは毎日決まっている顔なじみばかりである。

ジムでのトレーニングの順序などは、私はいい加減なのだが、他の人たちは大体やることも順番も決まっているので、私も幾らかちゃんと順番なども考えてみるか? と思いだしたのである。

そのきっかけは、昨日囲碁を打ちながら聞いていた『テレビの番組』で、風呂の入り方を結構長い時間やっていて、そんなに確りと観ていた訳ではないのだが、アタマに残っていることを列挙すると、

● 毎日風呂に入る人のほうが、入らない人よりは健康にいい。

● 風呂の温度は、42度などではなくて、40度がいい

● 半身浴などではなくて、肩まですっぽり入るのがいい。

● 入る時間は、10分間がいい。

● 身体を洗う場所は、『背中』を刺激するのがいい。

そのほかにもいろいろ言ってたが、風呂に入るだけでもこのように細かくやれば健康にいいのなら、ジムなどもそれに沿ってちゃんとやってみるかと思ったのである。

 

★私のフルコースの時の時間割は、

8時15分家を出発、

8時半に体育館入館、

8時35分前後にジムに受付、そこで約50分ほどトレーニング

9時25分ごろからは2階のランニング・コースを約30分走り、

10時からオープンなので、10時5分から10時40分ぐらいまで、プールにいてシャワーなどして

11時ごろに体育館を出発、

11時15分には家に戻っている。

ジムの器具の使用時間は1器具10分間と決められていて、今でも10分単位で動いているのだが、プールだけはそんなにスケジュール化されていないのである。

そのプールでは、まずジャグジーで汗を流すというか体を温めて、温暖室でストレッチをしてあとはプールで泳いでいたのだが、まず入るジャグジーで、昨夜見たテレビの入浴法を適用しようと思ったのである。

ジャグジーの温度は多分40度だと思うので、その時間をちゃんと10分にして、肩まで入り背中に刺激が行くような位置取りにするといいと思ったのである。

そのあと温暖室でのストレッチは今まで通りでいいのだが、ここまでは時間で大体10時20分か25分になるのである。

それ以降のプールでの泳ぎも『いい加減』だったのだが、昨日は子供用の小さなプールが縦12.5メートルで、25メートルの半分なので、これを『平泳ぎ・クロール・背泳ぎ・バタフライ』の4種を4回か5回やると、ちょうど200~250m 泳いだことになり、大体15分から20分の間には十分納まるのである。

そんなにちゃんと泳げるのか?と思われるかも知れぬが、結構ちゃんと綺麗に泳げるのである。

ちょっと難しいバタフライも、子供用の浅いプールのほうが、水の反射が強くて泳ぎやすいのである。

そんなことで、昨日はプールの時間割を、10時5分に入り、10時15分までジャグジー、10時20分過ぎまでストレッチ、そしてこども用プールで、4種を4セットしたら大体10時40分になって、体育館に入館して約2時間体を動かしたことになるのである。

 

これくらいやって、プールの秤に乗ったら79キロぐらい、80キロを割るのだが、昼飯を食い、おやつなど食って夕方家の秤に載ると80キロをちょっと上回って、未だに70キロ台は記録しないのだが、こんなスケジュールを確りと決めて、より内容もきっちり決めていけば、効果があるかなと、思ったりしているのである。

思うだけでなく、こうしてブログにアップしておけば、幾らかは励みになるかなと思っているのである。

兎に角、プールでのスケジューリングが出来てよかった。

 

広い駐車場だが、結構な車が止まっている。

昨日は、朝から野球の試合をやっていて、いつもより車は多かったのである。

ただ、今日木曜日は、体育館は休館日で休みなのである。

 

2019年3月4日

86歳の誕生日を迎えて

投稿者 : rfuruya

 

★86歳の誕生日を迎えた。

ホントによく生きたなというのが実感である。

祖父も伯父も父も早くこの世を去ってしまったので我が家系は「男は早く死ぬ」と信じて疑わなかったのである。

逆に祖母は確か102歳、母は103歳まで長生きした。そんなDNAを貰っているのかも知れない。

おもしろい人生だったと思う。

自分の人生も変化に富んでオモシロかったが、時代というか世の中そのものがオモシロかったし、普通は変化に乏しい大企業でのサラリーマン生活もまさに変化に富んでいたのは、『二輪事業という新事業』であったからだと思う。

いずれにしても、生きてきた時代も、環境も、背景も面白かったと言っていい。

一言で言うと『運がよかった』のだと思う。

 

 

★若い頃に、『本格的な広告宣伝』という業務に携わって、マーケッテングの基本が『差別化』であることを学ぶことが出来たのが、その後の人生に幸いしたと言っていい。

私の生き方を一言で言うと『差別化』ちょっと他人とは違った生き方を目指した。

発想も、具体的な目標も、動き方も、すべてが『差別化』だったと思う。

特に現役時代、周囲の方たちとは『違った生き方』が出来たのはなぜかなと思う。

こどもの頃から『何になりたい』と思ったことは一切なくて、『流れの中』に身を任せていただけで、中学も大学も、会社も職場も職位もみんな他人が決めてくれたことを、自然に受け入れただけで、自分で選んで決めたわけではない。

ただ、そんな任された環境の中でやった仕事の内容は、私なりの感覚で『自分で決めたこと』ばかりだが、結果的には『新しい世の中で初めてのこと』が殆どだったのである。

だから、引き継ぎなど一切したことがない。

 

 

 

★ホントに自分で全て『やることを決めて』動き出したのは、現役を引退してからなのである。

そういう意味で、引退後のほうが現役時代よりは『むしろ充実している』ようにも思ったりするのかも知れない。

最近は、朝8時半からジムに行って、7000歩から1万歩近くをサイクリングとスロージョッギングでこなしている。

その中で50メートルダッシュを6本ほど、80歳ごろから始めたダッシュだが、年々早くスムースに走れるから不思議である。

パソコンを始めたのも70歳を過ぎてからだが、毎日欠かさずブログをアップしている86歳も珍しいだろう。

間違いなく、世の中の『お年寄り』とは『差別化』出来たオモシロい人生を走っているのである。

後期高齢者であることは間違いないのだが『老人』ではないと思っているし、今年も『体力年齢は50代』の記録が出るだろう。

昨年より筋力は付いているし、柔軟性はさらにアップしていると思っているのである。

 

 

★こんな呑気なことを言ってるが、昨年7月5日には、風呂の中でいつの間にか「意識を失っていた」のである。

人間、突然何があるか解らない。

あの時もたまたまアメリカから娘と孫が日本に来ていたので、風呂から引き揚げてくれたのである。

そういう意味では『運がいい』のだろう。

かって現役の頃、『性格テスト』をやったことがあるのだが、結構「いい項目」が高得点で並んだのだが、『反省が足りない』という項目も、これは最高レベルの点数だったのである。

確かに、『反省など』したことがない。

そんな『いい加減』な『ネアカな』『ちょっと変わった人生』は自分でも気に入っている。

でも、最近は風呂の中では、何となく『気をつけている』から少しは反省しているということか。

そんな86歳の人生が、今年もスタートしようとしている。

 

団体会員プロジェクト

  • World Good Riders Association
  • 燦々sunsun
  • 孫文を語る会
  • 二輪文化を伝える会
  • KAWASAKI Z1 FAN CLUB
  • シーズカンパニー「リモア友の会」
  • e-音楽@みき
  • ベストコレクター友の会
  • カワサキZの源流と軌跡 - 三樹書房

団体会員リンク

  • ボランタリー活動プラザみき
  • e-音楽@みき
  • 緑が丘子ども会
  • グリーンピア三木
  • 神戸市立フルーツ・フラワーパーク
  • ホシノインパル
  • 船場
  • SEAZ COMPANY
  • カワサキマイスター
  • JSP明石
  • インターナショナルトレーディングムラシマ
  • スポーツイン
  • 忍者
  • 紙の単車屋
  • ハルタ
  • YRS 山本レーシングサービス
  • 株式会社 武雄タクシー
  • 月木レーシング
  • ノヴァエネルギー
  • インナー通販.com
  • ライオン屋本店
  • 三木さんさんまつり
  • 三木セブンハンドレッド倶楽部
  • ベストコレクター
  • エクステリア風雅舎
  • cafe' かのん
  • 【光削】AIネットワーク
  • 三木アネックスパーク
  • バイクショップTODA
  • TRカンパニー
  • バニービーチ
  • モトビークル-松島企画
  • オレンジワークス
  • 吉野歯科診療所
  • SUZUKI design - DENICO
  • 山本医院
  • 仔猿-CKデザイン
  • スクーテックジャパン株式会社
  • 株式会社北海製作所
  • リアライゼイション
  • 兵庫メグロ販売株式会社
  • 伽耶院
  • 株式会社キッズ
  • はっぴいえんどプロジェクト
  • 有限会社橋本漆芸
  • TONE BLUE
  • プロショップKIYO
  • ホーリーエクイップ
  • 株式会社零カスタム
  • フォレスト・ホームズ
  • いとうともひさ
  • DANTHREE
  • 放射能ウオッチャー
  • メディアゼロ:カスタムインフェクション
  • Miyako Hybrid Hotel
  • 有限会社 小金井美装
  • WITH ME PROFESSIONAL RACING
  • 孫文を語る会
  • SSS進学教室 緑が丘教室
  • MJP株式会社
  • モトショップシロタ
  • SR400 500 SNS
  • 池田うららプロジェクト
  • 公共の交通ラクダ(RACDA)
  • 二輪文化を伝える会
  • NPO法人発達障害をもつ大人の会
  • 菊水鮓西店
  • きっとウマくいく輪
  • O's Organizational Synergy
  • 72.姫路カワサキ
  • 73.菊澤デザイン事務所
  • カワサキZの源流と軌跡 - 三樹書房
  • ヤマダホーム有限会社
  • うはら特許事務所
  • テラモーターズ
  • AT HOUSE, Inc
  • World Good Riders Association
  • LIME GREEN FAN CLUB
  • 株式会社モリワキエンジニアリング
  • 燦々
  • キッズサポートクラブ
  • 仮面舞踏会
  • 山百合サポートセンター
  • KSSR 神戸スーパースポーツレーシング
  • 神姫興業株式会社

リンクはご自由にどうぞ。このリンクバナーをご利用下さい。
ザ グッドタイムス